キミエホワイト

キミエホワイトのアトピーへ効き目

更新日:

キミエホワイトプラスはアトピーに効くの?

キミエホワイトプラスは第三類医薬品。しみ・そばかすはもちろん、にきび、湿疹、かぶれ、薬まけにも効果が認められています。

ではアトピーへの効き目はどうでしょうか?

実はキミエホワイトプラスに新しく配合された成分「パントテン酸カルシウム」に、アトピー性皮膚炎を軽減する働きがあるといわれています。

パントテン酸カルシウムは、ビタミンB群のひとつであるパントテン酸に、カルシウムが結びついた物質。医薬品、サプリメントはもちろん、食品添加物、飼料添加物、化粧品用原料などに幅広く利用されています。

その効能なのですが——

・タンパク質や脂質の代謝を促進
・ストレスの軽減
・健康な髪を保つ
・皮膚のコンディションを整える

といったものがあげられます。これらの効果はパントテン酸とほとんど変わりません。

では、なぜわざわざ手間をかけてカルシウムと結合させているのでしょう?

それは、水に溶けやすくするため——。
このことで摂取された時の吸収率が改善されるのです。

上述したように、近年ではアトピー性皮膚炎、花粉症などのアレルギー性疾患に効果が期待できるというので、医薬界から注目を集めています。

なぜアレルギーに効くのかというと、パントテン酸が副腎に働きかけ、副腎皮質ホルモンの分泌を促進するから。副腎皮質ホルモンが抗炎症作用を高めるので、アトピーなどの症状が改善されるのです。

もちろん、アトピーは完治が難しい病気です。激烈な効能などは望めませんが、キミエホワイトプラスを定期的に摂取することで体質改善が進み、アトピーの症状に影響を与えることは考えられるでしょう。

キミエホワイトプラスの口コミ

私は肌の白さが自慢で、年齢にひきかえシミなどができにくかったのですが、半年前、鏡を見ていて肝班のようなシミが両方の目元にあるのに気づきました。それまでトラブルがなかっただけにすごく気になって、コンシーラーでカバーしていたのですが、やはり少し目立ってしまいます。
ネットで評判になっていたキミエホワイトプラスを試してみたところ、私の体質にピッタリ。飲み始めて2週間も経たないのに、そのシミが薄くなってきました。
まだまだ瓶の中身は余っているのですが、もうコンシーラーを使わなくても大丈夫なくらいです。
こういった医薬品で、ここまで目に見える効果があったのは初めて。今も飲み忘れがないようにToDoリストに「キミエホワイトプラス」と書き込んでいます。
なお、効果のことを知らせると、母も「自分の分を注文してほしい」とのこと。2人そろって定期コースを注文しました。
47歳・女性・静岡県

これまで生理前や寝不足の時はどうしても肌荒れが起こっていたのですが、キミエホワイトプラスを飲んでいると、そんなこともなく、コンディションが整って普段よりツヤが良くなるほどでした。
また付き合いでお酒を飲み、少し度を越した時も、翌日二日酔いになりません。これまでどんな二日酔い対策のドリンクを飲んでも翌朝頭が痛くなっていたのに、これだけの効果があったというのは驚きです。
口コミによっては「全然効果がない」と悪く書いている人もいるようですが、私には絶大な効果がありました。
38歳・女性・東京都

-キミエホワイト

Copyright© 本当に効いた!キミエホワイトの口コミ・効果 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.